TOP > 美容治療 > 美容鍼

美容鍼

鍼灸をはじめとする東洋医学には「健美」という考えがあります。 ただお肌だけが美しいと言うだけではなく、カラダの機能がしっかりと働いていてこそ究極の美が生まれるという概念です。 当院ではこうしたカラダの調整による治療以外にも鍼を用いたお顔の治療も行っております。

美容鍼の作用機序

美容鍼は、鍼を用いて顔を中心としてつぼに施す治療です。 即効性があり、ほぼ全年齢の方々に効果があります。 特に「しわ・たるみ・むくみ」には効果が分かり易く多くの患者様にリピートをいただいております。 しわ・たるみは筋肉が拘縮(※)することや萎縮することによっておこる症状です。 ※いわゆる凝り:医学的には活動電位の発生の停止により筋が弛緩しなくなる現象 むくみは血流が滞るようになって生じる症状です。原因としては筋肉の硬縮やホルモンバランスが挙げられます。

鍼をすることは二つの作用機序によってこうした症状の改善を図ります。

  • 筋肉を弛める作用
  • 代謝を促進させる作用

筋肉を弛める作用

お肌のたるみを治す場合には表情筋といわれる顔の筋肉に鍼をします。 目の周り:眼輪筋・前頭筋・皺眉筋・眉毛下制筋・鼻骨筋等 あご・頬・口の周り:口輪筋・笑筋・口角挙筋・咬筋・大頬骨筋・口角下制筋等 鍼をすると逆に緩んでしまうのではないかとご心配される方もおりますが、ご安心ください。 顔には上に持ち上げる筋肉と下に引っ張る筋肉の二つがあります。下に引っ張る筋肉を弛めるとフェイスリフトします。 顔面神経麻痺の治療で培った用いてきた解剖学の知識を活かした鍼治療でお顔を綺麗に造顔させていただきます。

代謝を促進させる作用

鍼が良い刺激となって血液循環が促進します。 そのことによって膠原繊維(コラーゲン)の合成が促進し、肌の柔軟性を増します。 それとともに、カラダ全体の調整の一環としてむくみ低減のツボにも鍼を合わせて行います。

50才女性 美容鍼の体験談

大学病院で別の症状で治療をお願いしていたものです。 私は仕事上目じりのしわとあごのたるみを気にしておりました。 先生に診察(※脈やカラダ全体)していただいたところ浮腫が強いと指摘されました。 カラダの調整に加えてお顔にも鍼を行っていただいたところ、しわの数もあごのたるみ減りました。 現在も定期的に通院させていただいております。

鍼治療の費用

鍼治療(カラダの調整) ¥10,500
美容鍼(お顔の治療) ¥10,500
耳鍼 ¥6,300
鍼治療+美容鍼 ¥15,750
美容鍼+耳鍼 ¥12,600
鍼治療+耳鍼 ¥14,700
鍼治療+美容鍼+耳鍼 ¥19,450

 

お問い合わせ

03-6427-6425

月~土:10:00~19:00
日:10:00~18:00