ダイオードレーザー脱毛の特徴

ホーム > 美容治療 > 無痛医療レーザー脱毛 > ダイオードレーザー脱毛の特徴

ダイオードレーザーは黒い色素に反応する近赤外線レーザーで、毛のある部分に照射すると、レーザーエネルギーが毛を伝わって毛根に到達し熱が発生します。この熱エネルギーが、毛根に接している毛包や毛乳頭を焼くことで脱毛効果が得られます。

肌のメラニンには吸収されにくく、毛根のみを破壊することができるので、あらゆるスキンタイプの脱毛に適しています。

最新レーザー脱毛機LEDAは、数ある医療用レーザー脱毛機の中でも、東洋人の肌質・毛質に最も適しているダイオードレーザーを使用しておりますので、安全で高い脱毛効果を得ることができます。

ダイオードレーザーを使用しての医療脱毛をご希望の方は、渋谷セントラルクリニックにご用命くださいませ。

費用一覧