高出力照射とは

ホーム > 美容治療 > 無痛医療レーザー脱毛 > 高出力照射とは

黄色人種の場合、一般的に、メラニン色素の豊富な毛は40J/30msまでの出力でほとんど処理出来ると言われています。

しかし、より高い出力(熱エネルギー)でレーザー・光を照射する場合、通常の出力よりは照射後の熱傷、色素脱失、内出血等の副作用が発生しやすくなります。

最新医療レーザー脱毛機LEDAは、強力な冷却装置を使用し、尚且つ、パルス幅(レーザー光線1発の持続時間)を細かく設定出来ますので、熱傷のリスクを最小限に抑えながら、細く色の薄い毛まで照射することができます。

当院では、高出力での照射希望の方には、そのリスクを納得頂き、同意書を頂いた上での照射とさせて頂いております。また、照射希望部位の状態によっては、照射不可と判断させて頂く場合がございます。

細毛や産毛にお悩みの方は、渋谷セントラルクリニックにご相談くださいませ。

費用一覧