生理中の脱毛について

ホーム > 美容治療 > 無痛医療レーザー脱毛 > 生理中の脱毛について

生理中の痛みの感じ方や肌質は個人差や体質によりますが、生理中は普段より肌が敏感になっていて痛みも感じやすくなるため、生理中の脱毛は避ける方が良いです。敏感になっている肌に熱を与えることで、痒みや炎症を生じてしまう場合もあります。

特にIライン・Oラインなどの外陰部の場合は、生理中照射で粘膜が内出血することがありますので、施術自体行わないのが一般的です。

生理前に胸が張る方やニキビなど肌荒れが起こる方は生理後の脱毛をおすすめいたします。

なお、脱毛効果自体は、生理中でも普段の時と同じです。

費用一覧