効果の持続期間

すぐに元に戻ることはありませんが、老化による変化が何年か分取り戻せたとお考えください。

学術的な裏付けを紹介します。

アメリカのジョン・ホプキンス医科大学皮膚科のロバート.A.ワイス助教授らは、、フォトフェイシャルを受けた人の約83%が、その効果を4年後も実感しているという論文を発表し、フォトフェイシャルの効果の持続性を証明しました。

また、スタンフォード大学の協力により米国サイトン社が研究した内容によると、若年者と加齢した皮膚の遺伝子発現の差異から老化に関わる2265のRNAを見出したところ、3回の光治療後には、そのうち1293のRNAが若い肌の遺伝子発現レベルに近づきました。光治療をすることがお肌のアンチエイジングに繋がることが、遺伝子レベルでも確認されたのです。

しかし、通常の老化現象は当然起こりますから、紫外線対策や保湿など、日々のスキンケアを習慣づけることも、とても大切です。

お問い合わせ

03-6427-6425

月~土:10:00~19:00
日:10:00~18:00