エステの光治療との違い

ホーム > 美容治療 > フォトフェイシャル・ファースト > エステの光治療との違い

IPL(光治療)とは、Intense Pulsed Light(=インテンス・パルス・ライト)の略です。カメラのフラッシュのような光で複数の肌トラブルを同時に改善するのが最大の特徴で、1995年にアメリカのMitchell Goldman博士らによって開発され、アメリカで大ヒットしました。このIPLのなかでも「ルミナス社」という会社が開発した医療機器による治療法だけが「フォトフェイシャル」と呼ばれるものです。

エステなど、医療機関以外で使用されているIPL機器もありますが、光の照射の出力も低い設定になっているものが多いので注意が必要です。

当院はルミナス社のフォトフェイシャルの進化版機種フォトフェイシャルファーストを使用しております。

フォトフェイシャルファーストの施術を受けるには、フォトフェイシャル協会が認定している医療機関でのみ受けることができます。エステサロンで受けることはできません。もちろん、当院はフォトフェイシャル協会の認定を受けている医療機関ですので、安心して施術をお受けいただけます。

費用一覧