IPLの安全性

ホーム > 美容治療 > フォトフェイシャル・ファースト > IPLの安全性

フォトフェイシャル ファーストのOPT(オプティマル・パルス・テクノロジー)

フォトフェイシャルファーストの照射光は、複数回のパルスに分割され、それぞれの熱エネルギーが均一に等分されています。 強烈な光にならないので熱傷など表皮へのダメージはなく、シミや毛細血管などのターゲットにのみ熱エネルギーが吸収されます。 また最終パルスまで均一な熱エネルギーが加えられるため、ターゲットに対し最後まで有効なダメージを与えることが可能となりました。

他社の類似光テクノロジーの熱エネルギー

照射された光の熱エネルギーが等分ではなく、最初の熱エネルギーがとても高いので、毛細血管やシミなどのターゲットだけでなく、ダメージを与えたくない表皮にも熱エネルギーを加えてしまいます。それが熱傷の原因となるのです。また、最初の熱エネルギーが高すぎるため、2分割目と3分割目では、ターゲットに与えたい熱エネルギー量が不足してしまいます。つまり、熱エネルギーにムラが生じた結果、充分な効果が得られにくいのです。

 

フォトフェイシャルファーストはサファイアコンタクトクーリングシステムを採用することで、表皮を冷却しながらユニバーサルIPLを照射することが可能になり、さらに上記のOPT(オプティマル・パルス・テクノロジー)と組み合わせることで、充分に表皮を保護し痛みを軽減させ、他社の類似光テクノロジーが成し得ない、安全かつ快適な施術を受けることができます。さらに長年の研究結果に裏づけされ、世界中で支持されていることからも、信頼性の高さがうかがえます。フォトフェイシャルファーストは安全性と満足度を高めた施術といえます。

費用一覧