「たけしの家庭の医学」長寿遺伝子 テロメア検査について

ホーム > ブログ > アンチエイジング > 「たけしの家庭の医学」長寿遺伝子 テロメア検査について

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年8月24日

8月22日放送のテレビ番組「たけしの家庭の医学」長寿遺伝子 テロメア検査について

 



当院でも大変多くのお問い合わせがありました

数年前から既に当院ではテロメア検査を導入しております

長寿遺伝子というと、この遺伝子が短いと自分は長く生きれないの??

と恐怖心を抱く方も多いですが

この検査は「寿命を規定する」わけではありません

テロメア検査は老化度を見ます

つまりテロメアが短い=細胞の老化が進んでいる

何故ならば、私たちの体を作っている細胞は、分裂できる回数に上限があります

分裂できなくなると新しい細胞が生まれなくなり老化が始まると考えます

更に、疾病の罹患しやすさが分かります

つまりテロメアの長さを調べることで、細胞レベルの老化度を把握し、そこから様々な疾患へのなり易さを予測する検査です

当院でも、ベーシックなホルモンや栄養素の検査を併用して、更なる自身のカラダをチエックしたい方にお勧めしています

費用:32,000円(税別) 初診料4,320円 再診料3,240円

ご希望の方はお電話、メールにてご予約頂ければと思います。