お酒と肥満の関係

ホーム > ブログ > アンチエイジング > お酒と肥満の関係

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月7日

『お酒はカロリーとしては大したことないのに太りやすいんですか?』
 
私の痛み治療の師匠がダイエットされる時もアルコールはエンプティーカロリーだから太らない
と申しておりました。(おそらくお酒をおやめになられたくなかっただけと推測いたしますが…)
 
果たしてほんとにそうなのでしょうか?
 
一般的にアルコールが太る理由としては
 
①つまみのカロリーが高いから

②ビールは炭水化物だから夜に脂質として貯蔵されやすい(ビール悪者説)

③アルコールが分解される際に、脂肪の合成を進める酵素が発生するため、
肝臓で中性脂肪の合成が進んでしまう。

アルコールには内臓脂肪を増やす働きのあるコルチゾールという
ホルモンの分泌を促す作用があるから

などなど諸説ございます。
 
個人的には②、④は納得するところが多いんですが…
 
次回はその理由について検証してみます。