はなまるマーケットで紹介された ハイドロキノンとテノールについて

ホーム > ブログ > アンチエイジング > はなまるマーケットで紹介された ハイドロキノンとテノールについて

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年8月31日

8月31日にテレビ「はなまるマーケット」で放送された

しみを薄くする効果のある 「ハイドロキノン」、タルミ改善の「テノール」治療について多くお問い合わせ頂きました。

シミ治療の第一選択としてのハイドロキノンは1050円という低価格な上にかなりの漂白効果があるので、当院でも大人気です
 
では、どうして漂白出来るのか?

しみの原因であるメラニン色素は、チロシナーゼという酵素がアミノ酸のチロシンをメラニンに変化させて生成されます
この「チロシナーゼ」 紫外線や活性酸素などの影響で活性化してメラニンは過剰に生成されてしまいます

そのメラニンがターンオーバーで排出されずに残ってしまうとシミやくすみとなってしまいます。

ハイドロキノンはこのメラニン色素の生成を強力に抑えます

さらに、メラニン色素はメラノサイト(色素細胞)で生成されますが、ハイドロキノンはメラノサイトの働きを抑制する作用もあります。

ここで注意して頂きたいことは、ハイドロキノンは、メラニン色素の生成を抑制する効果は高いのですがメラニンの排出を促す働きはありません。
 

そこで、ケミカルピーリングやトレチノイン治療などのターンオーバーを促進させる治療と併用して行うと効果が高まります。
 

特にトレチノインは表皮内の細胞生成を促してメラニン色素の排出を促す働きがあるので、ハイドロキノンのメラニン抑制効果とトレチノインのターンオーバー促進効果の相乗効果によってさらに高い美白効果が期待できます。

次に、見事にタルミが改善されていたテノール

テレビではコーラル・テノール(コーラルクリニックだからでしょうか?)と紹介されていましたね。

当院のテノールはお顔+首周り のコースが人気です

実は頸部の血管は静脈も動脈も太いものがありますので、首までやる事がお勧めです。

顔面どころか全身とても暑くなります。テレビでは 直後の効果とその後のコラーゲン増殖効果があると、放送していましたが、まさにそのとうりです。

一度で二度おいしいテノール治療お顔・全身におすすめです!!