皮膚のたるみの改善法

ホーム > ブログ > アンチエイジング > 皮膚のたるみの改善法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年5月9日

皮膚がたるむ原因は主に2つ

1つは弾力がなくなり伸縮が出来なくなる もう1つは皮下の容積が無くなる事です

具体的には弾性力を司るのは弾性線維ですが、これは老化と共に壊れ1度壊れると再生は難しいです。

次に、皮下の容量にしめるモノは脂肪・筋肉 そして皮膚自体の厚みの大部分は膠原線維(コラーゲンファイバー)がしめています

巷では飲むコラーゲンと称し様々なコラーゲンが販売されていますが、コラーゲンは摂取しても全て皮膚にいきつくわけではありません。

実は、「線維芽細胞」というものがコラーゲンを作り出す事により皮膚の厚みを出します。

長くなりましたが・・・・この線維芽細胞を増殖させるには?

代表的なものに

ビタミンCのサプリメントや点滴、高周波「テノール」がございます。

いずれも即効性がある治療法ではありませんが長期的に見ると安全で最も根本的な「皮膚のたるみ改善法」であると言えます。