ウルトラスピードとウルトラアクセントの違い

ホーム > ブログ > アンチエイジング > ウルトラスピードとウルトラアクセントの違い

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年2月11日

ここだけは痩せたい!と言った時に渋谷セントラルクリニックでは5つの選択肢があります

(これを駆使するとお顔を含めて全身の部分痩せが可能です)
 
ゼルテック
MC2(イタリアンシェイプ)
ウルトラスピード
ウルトラアクセント
ウルトラVシェイプ
 
どの治療がお勧めか?は実際に診察してお勧めさせて頂いております
 どの治療も共通な点は、傷が出来ない・痛くない・ダウンタイムが無い
 これは脂肪吸引には無い素晴らしいポイントだと思います
 
まずは、ウルトラアクセントとウルトラスピードを比較してみましょう
 
「お顔の部分痩せ」と言ったら2択になります⇒ウルトラアクセントorウルトラVシェイプ
ウルトラスピードはお顔の適応はありません
 
従来の治療はウルトラアクセントでBODYの痩身治療を行っておりました
この難点は、時間がかかるという事でした
10㎝四方の面積を20分かけて治療しいきますので、大きな腹部の場合は8~12エリアくらいを目安に治療しておりました
「ウルトラスピード」が登場してこの治療時間の問題は一気に解決されました
 
通常の6倍のスピードで治療ができますので、腹部の場合40~60分程度の治療に短縮する事が出来ました。
費用に関しても従来の半額の料金で治療出来ます。
 
では、どうしてこのように治療時間の短縮が可能になったのでしょうか?
 
→「ウルトラスピードの効果の秘密」をチエックしてください