キレーション 動脈硬化の根本的治療

ホーム > ブログ > アンチエイジング > キレーション 動脈硬化の根本的治療

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月17日

クリニックで行っているキレーション点滴治療に関してレポートいたします。
 
キレーションはアメリカを中心とする先進国で動脈硬化の根本的治療として
代替医療の現場を中心に80万件以上行われています。
 
アメリカでこんなに流行っているのにはいくつか理由があると思います。

良い理由として考えられるのは『効果』があるから。
決して安い治療ではないので、効果がなければ50年もの間に
こんなに多くの方が治療を受けないと思います。
 
悪いというか悲しい理由としては以下のようなことが考えられます。
それはアメリカの医療費が高いから。
そのため循環器内科や心臓の手術、検査を十分に受けられないことから
代替医療に頼るしかない人がたくさんいる。
 
私の考えとしては有害金属がカラダに溜まっていることは
決して良いことではない。
 
 
 
実際に様々な論文でその有害性が指摘されており、国連でも水銀をはじめとする有害金属に
関する勧告が為されています。
 

①水銀が毛髪中に多いと心臓血管疾患の発症が増える
②心筋症の患者では健常者と比べて心臓の筋肉内に水銀が22000倍多く含まれている
 
そのため国連では水銀の摂取を控えるよう勧告を出しています。
詳しくは 『国連委員会は水銀に関する新食事摂取限度を勧告する』 
http://www.maroon.dti.ne.jp/bandaikw/news/metal/WHOFAO2003Hg_advice.htm
 

WHOの公式発表(英語) http://www.who.int/mediacentre/news/notes/2003/np20/en/
ですから、自費診療とはいえ、金属汚染を保険で認可されている薬で治療することは 
メリットが多い
のではないかと考えています。
 
次回はキレーション治療の有効性についてご報告させていただきます。
 
 
 
東京都渋谷区・港区で効果のある点滴治療をするなら恵比寿セントラルクリニックで…
(プラセンタ点滴、ビタミン点滴、ニンニク注射、美肌点滴、キレーション点滴)