ゼルティック導入しました!

ホーム > ブログ > ダイエット > ゼルティック導入しました!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年5月23日

気になる脂肪を凍らせて分解 米国ハーバード大学で開発された「部分痩せ治療」ZELTIQ(ゼルティック)


こんな方にお勧めです

  • お腹周りにつかめる脂肪がある方
  • パンツに乗る、腰肉が気になる方
  • はみ出したお尻の脂肪が気になる方
  • 背中の脂肪が気になる方
  • 脂肪吸引や手術以外の方法で確実に痩せたい方
 

どうして脂肪を凍らせて部分痩せができるのか?

人間の体の6割以上が水分で構成されています。一方で、皮下組織の細胞脂肪は脂肪が多く含まれています。

水と脂肪を一度に冷やしていくと、水は0度、脂肪は4度と、脂肪の方が水より先に凍り、固形化します。ゼルティックはこの融点(氷点)の温度差を利用して、脂肪細胞内の脂肪分だけを凝固させることによって、脂肪分を破壊します。皮膚そのものや血流は影響を受けないため、脂肪以外には全く影響がありません。この破壊は激しい破壊(壊死)ではなく、アポトーシス、いわゆる自然死のような破壊で、約1~4ヶ月かけてゆっくりと破壊された脂肪細胞が吸収されていきます。ゼルティックは世界最高峰の病院であるマサチューセツ総合病院(ハーバード大学附属病院)で開発され、診療に用いられている安全で安心の最新の部分痩治療です。

 

 

治療の流れ



カウンセリング

希望の治療部位をお伺い致します。その後、治療のご説明をさせて頂きます。

カップの大きさで悩まれている方・大型アプリケーター希望の方はお気軽にお申し出下さい。

※脂肪量・骨盤や骨の大きさによって、大型アプリケータ―が大き過ぎてはまらない場合があります。

脂肪冷却

マーキングをして、治療部位に専用ジェルパッドを貼り、ハンドピースを装着し吸引します。

痛みもほとんどありません。60分間、ベッドに横になりながら脂肪組織を冷却します。



治療直後

冷やされた部分がシャーベット状に凍っています。10分程度で元通りに戻ります。治療当日から入浴や運動を行なっていただけます。

※治療終了後は赤みが生じますが、一週間程度でおさまります。

脂肪量が2.5倍!!大型アプリケーターで一気に治療

実際には治療した部位の20%の脂肪が減少することが確認されているゼルティック。同じ一時間の治療でも、吸引される脂肪の吸引力・吸引量が2.5倍の大型アプリケーターを導入いたしました。

お腹からみぞおち部分まで皮膚・脂肪が吸引可能です。初めの10分程度はかなり冷たく徐々に感覚が麻痺しますが、痛みはほとんど感じません。治療後2週間は、従来のゼルテッィクと同じように皮膚の感覚鈍磨を感じ自然に解消します。


よくある質問 Q&A

痛みはありませんか?

治療中はほとんど痛みがありません。治療部位にアプリケーターを装着する時は、数分間の吸引による引っ張られる感覚と冷却による冷たさを感じますが、その後徐々に感覚が麻痺し痛みは感じられなくなります。

※痛みの感じ方には、個人差があります。

ゼルティックは、どのくらいの効果がありますか?

個人差がございますが、吸引した脂肪の20パーセントが除去できるとされています。

脂肪層の厚みが1cm以上減少(動物モデルでは脂肪層の40%減少)したという報告もございます。

治療後どのぐらいで効果が現れますか?

治療後から約2ヶ月かけて少しずつ脂肪細胞が体外に排出されます。多くの方は、この期間に効果を実感されています。

※効果があらわれる時期には個人差があります。

ゼルティック治療で体重が減りますか?

ゼルティックは、部分痩せ治療のため、体重が目に見えて減少することはありません。大幅なダイエット治ご希望の場合はその他のメニューをご提案させて頂きます。お気軽にお申し付け下さい。

冷え性ですが問題なのでしょうか?凍傷・しもやけにはなりませんか?

ゼルティックは、吸引した脂肪部分のみの冷却するため、全身が冷えることはありません。また、脂肪だけを凍らせて、他の細胞には影響を与えません。治療終了から数時間以内には、治療部位も通常の皮膚温度に戻りますのでご安心ください。

ゼルティックは全身に行うことができますか?

ゼルティックは、部分痩せを目的とした治療です。なお、ゼルティックによる治療を推奨しない部位や、患者さまのご要望によっては他の治療法をご提案することもあります。お気軽に医師にご相談ください。

治療当日に入浴は可能ですか?

治療当日から入浴は可能です。治療直後から脂肪の排出がはじまるので、治療の後に温めたり冷やしたりしても効果が変化することはありません。

ゼルティックは、1回の治療で効果が得られますか?

多くの方は、1回の治療で効果を実感されていますが、確実な効果を得るために複数回のゼルティック治療を受けられる方もいらっしゃいます。同じ部位をゼルティック治療する場合、2ヶ月の間隔をあけます。

また、ゼルティック治療のあいまに他の治療を組み合わせると、より高い効果を得ることができます。

ゼルティックでサイズダウンしたボディラインを維持するコツはありますか?

食べすぎや運動不足などの生活習慣が続くと、治療効果が少しずつ薄れてしまいます。栄養バランスの摂れた食事や適度な運動を心がけることが大切です。

※効果のあらわれ方には個人差があります

治療当日に運動や入浴は可能ですか?

治療直後から運動や入浴は可能です。ゼルティックは、治療直後から徐々に脂肪のアポトーシスが始まります。

ゼルティックは、数回の治療が可能ですか?

多くの方は、1回の治療で効果を実感されていますが、より多くの効果を得るために複数回のゼルティック治療はお勧めです。ただし、同じ部位を治療する場合、2ヶ月の間隔をあけてください。

ゼルティックは、その日のうちに何箇所も治療できますが?

へそ下・両脇バラ等、ご希望の部位にそってその日のうちに治療可能です。1カップ、通常サイズ・大型共に1時間の治療になります。

※カップのサイズなどはカウンセリング時にご相談下さい。