加圧トレーニングとダイエットに対する一考

ホーム > ブログ > アンチエイジング > 加圧トレーニングとダイエットに対する一考

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年9月22日

つい最近まで、ダイエットにおける加圧トレーニングは
ボディーブローのように効いてくるのかな
と思っていましたが、なかなかどうしてキレも良さそうです。
 
意味がわからないですよね。
 
私たちが考えるダイエットの大原則はHP上でも申し上げているように
 
http://www.doctors-gym.com/treat/dai.html
 

『消費カロリー』 - 『摂取カロリー』 =  『ダイエット』

 
という方程式で説明されます。
 
今回はその常識が覆されるような結果が出そうなのでご報告させていただきます。
 

私どものクリニックで同じ時間だけ有酸素運動、筋トレをした方の

体重減少のスピードが、ご自宅で加圧トレーニングをされている方

としていない方でかなり違うのです。

 
ご自宅で加圧トレーニングをしている方も、毎日汗をかかない程度のエクササイズを
数分されるだけでがっつり筋トレに励んでいるわけではありません。
 
それでも明らかな差が…
 
『成長ホルモン』の差でしょ。
 
と言われてしまいそうですが、
Doctor's Gymで使用している
パワープレートにも加圧トレーニングと同じように成長ホルモンの分泌を
促す作用が確認されています。
 
うぅーん。
 
加圧トレーニングには成長ホルモン以外にもこれまでの運動の常識を超える

何かが


あるのかもしれません。

これは学会発表ものなのかも。
少し経過を見て発表させていただきたいと思います。
 
恵比寿セントラルクリニック
東京都渋谷区恵比寿1-8-18 K-1ビル6F
03-6459-3119