加圧トレーニングをで血管の若返り

ホーム > ブログ > アンチエイジング > 加圧トレーニングをで血管の若返り

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年4月17日

加圧トレーニングの効果の一つに、「血管の若返り」があります。

歳をとってくると、血管も衰えて弾力がなくなってきます。これが進行したのが動脈硬化です。

弾力がなくなることにより、酸素と栄養を体中に運ぶ血液の流れが悪ります。

そのため細胞の機能が低下し、新陳代謝が衰えてきます。

加圧トレーニングの凄いのは、血流が適度に制限することにより血管の拡張・収縮機能をよみがえらせることができることにあります。

メカニズムは以下の通りです。

腕や脚のつけ根の部分を締めつけ、腕や脚へ流れ込む血流を一時的に制限する事により、血液を滞留(プーリング)させます。
そうして一過性に血液の循環が悪い状況を作り出します。
 
そうなると脳は、血流を増やすように心臓に指示を出し、その結果1分間あたりに拍出される血流量が増えます。
 
加圧ベルトを外すと、一気に多量の血液がその血管に流れ込み、それまで血流を妨げる原因となっていた老廃物などが押し流され、体のすみずみまで血液が送られるようになります。
弾力性を取り戻すメカニズムは血流の改善だけではなくNO(一酸化窒素)が重要なカギを握っています。

NOは血管内皮細胞から生まれ、血管を若返らせる働きを持ってます。

加圧トレーニングを継続的に行うと、このNOが分泌されるようになります。

加圧トレーニングによってをすることにより、意図的に血管の収縮を繰り返すことで血管が刺激され、弾力が増し、血管年齢が若返ります。

当院は渋谷駅より徒歩1分、明治通り沿いなので電車でも車でもご来院しやすい環境です。

ドクターの監修のもとに加圧トレーニングをしませんか?