線維筋痛症について

ホーム > ブログ > 痛みの治療 > 線維筋痛症について

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年3月11日

クリニックの移転からはや半年強。

すこしずつ落ち着いてきましたので、ペインクリニック部門を線維筋痛症・筋筋膜性疼痛症候群の専門外来を

作って治療をご提供させていただくことになりました。

なぜ線維筋痛症なのか?

それには線維筋痛症という疾患をご説明する必要があります。

線維筋痛症は若い女性に多く見られる原因不明の痛みを生じる疾患です。

慢性疲労症候群や神経性食思不振症の合併も少なからず認められます。

この疾患はベールに含まれていて、はっきりとしないところもありますが、治療に関して分かっていることはいくつかあります。

①抗うつ薬、抗けいれん薬が治療薬として感受性が高い

②運動療法の効果が認められる。

こうしたエクササイズを含んだ統合医療を提供できるクリニック・病院は限られていますので慈恵医大のペインクリニックと提携の上で

有効とされている治療をしっかりとして形でご提供できるよう模索していきたいと考えています。

応援よろしくお願いいたします。