美ST9月号 不眠改善のメラトニンについて

ホーム > ブログ > アンチエイジング > 美ST9月号 不眠改善のメラトニンについて

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年7月17日

雑誌 美ST9月号 今回は不眠についてコメントさせて頂きました

「寝る子は育つ」とはよく言ったもので、寝ないと成長ホルモンが分泌されません!

夜中に起きてしまっても良くありません

当院では、成長ホルモンの量は採血でチエックします

ライフスタイルの改善をされた方はこの値がしっかりUPします

渋谷セントラルクリニックではハイクオリティーの睡眠を確保する為に当院では「メラトニン」をお勧めさせて頂きます

メラトニンは人間の脳内の 松果体 という部分から分泌されます

体内時計の様に、朝は起きて 夜は寝る!というコントロールをします

海外では時差ボケ防止のサプリメントとしても有名です

人間は歳と共にこのメラトニンの量が減ります

「歳をとると朝早起きにになる」というのもこのメラトニンの分泌が低下していることに関係しているのでしょうか?

又、このメラトニンは抗酸化作用がある事でも有名です!

サプリメントの中のスーパースター「メラトニン」


お勧めです!美ST9月表紙美ST9月