血液検査で癌を超早期発見「マイクロアレイ検査」について

ホーム > ブログ > アンチエイジング > 血液検査で癌を超早期発見「マイクロアレイ検査」について

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年9月30日

メディアでも話題の検査「マイクロアレイ検査」についてご説明します。

この検査は、たった5mlの血液で主な消化器癌「胃癌・大腸癌・膵臓癌・食道癌」の4つの消化器系の癌を発見します。

陽性率も、感度98.5%、特異度93%とかなりの高水準の検査です。この原理は

「体内を循環する血液は酸素を体中にいきわたらせるだけでなく、高い免疫力を持っています。体内に癌があると血液のなかにある一部の遺伝子が癌を攻撃します。この検査は採取した血液細胞が癌に対してアタックしているかどうか判定して、遺伝子レベルの癌スクリーニングをします。」

これにより、従来画像判断では見えなかった超早期癌を発見する事が可能になりました。

特に、内視鏡検査などする時間がない方や、進行するまで症状に出ない膵臓癌など検査にはお勧めです。

マイクロアレイ検査:108,000円

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

電話:03-6427-6425 Email:shibuyaclinic@gmail.com