ホーム > 最新人間ドック > テロメア検査

テロメア検査

chromosomes 3d illustration

テロメア検査で分かること

老化度 テロメアが短い=細胞の老化が進んでいる

疾病の罹患しやすさ テロメアの長さを調べることで、細胞レベルの老化度を把握し、そこから様々な疾患へのなり易さを検査

テロメア検査はこんな方にお勧め

  • 健康長寿を達成したい方
  • いつまでも若々しくいたい方
  • 健康に漠然と不安のある方
  • 未来の自分を守りたい方

テロメアが短いことによる疾病リスク

テロメアが短くなると以下の病気の発症リスクが上昇

スライド5

  • がん
  • 脳卒中
  • 心筋梗塞
  • 糖尿病
  • 肺疾患
  • 認知症 

 

【出典】

癌 JAMA. 2010 Jul 7;304(1):69-75.

脳卒中・心筋梗塞 Am J Epidemiol. 2007 Jan 1;165(1):14-21.

糖尿病 J Clin Endocrinol Metab. 2012 Apr;97(4):1371-4.

肺疾患 Thorax. 2013 May;68(5):429-35.

認知症 Arch Neurol. 2012 Oct;69(10):1332-9.

 

スライド2

私たちの体を作っている細胞は、分裂できる回数に上限があります。分裂できなくなると新しい細胞が生まれなくなり老化が始まりです。 この老化と深い関わりがあるのがテロメアです。

テロメアは細胞分裂のたびに短くなっていくので テロメアが短い=細胞の老化が進んでいると考えられ、その進み具合には個人差があります。

検査の受け方

① クリニックへお問い合わせ

② ドクターとのカウンセリング及び採血検査

③ 3~4週間後に結果説明およびカウンセリング

スライド1

アンチエイジングの専門医がテロメアを長くするためにライフスタイルの改善に加えてサプリメントや点滴療法を組み合わせることによってテロメアを長く保つ方法をご提案させて頂きます。

費用

32,000円(税別) 初診料4,320円 再診料3,240円