ビタミンD

ホーム > アンチエイジング・デトックス > 分子整合栄養医学 > ビタミンD

Vitamins Word Cloud

ビタミンDの代表的な効果

骨粗しょう症や筋量維持に重要な働きをすることが良く知られていますが、糖尿病やメタボや免疫力の向上にも重要な働きがあることが知られてきています。

ビタミンDの供給源となる食材やライフスタイル

ビタミンDは皮膚で産生されるため日光に当たることが重要です。(毎日5〜15分間程度、日光に当たるべき)

タラの肝油のような魚肝油、卵黄、サケ、マグロ、サバといった脂肪性の魚が重要な摂取減です。

牛のレバー、チーズ、卵黄、キノコ類にも少量のビタミンDが含まれています。

Dビタミン

ビタミンDの効果

アンチエイジング・デトックス費用一覧