TOP > 肩こり専門外来

肩こり専門外来

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年7月3日

カテゴリ

肩こりの原因は多岐にわたります。多くの場合はマッサージにて 症状の改善をみるので、原因の追及はされないままです。   原因として一番多いのは、 『背部の筋力不足により頭が支え切れていない』 ことです。 例えば、コンピューター作業に伴い、「重い」頭を支えきれないため筋肉が硬直 してしまうことにより肩こりを発症するのです。 このタイプの肩こりは背部の筋力アップと柔軟性を回復することで完治可能です。 それ以外にも、 睡眠時無呼吸症候群、歯ぎしり、顎関節症、ドライアイ、精神的なストレス などが難治性の肩こりの原因として挙げられます。 原因をはっきりさせることにより、  

『肩こり』は完治可能

  です。   ここで原因をしっかり断ち切りませんか?   当クリニックでは、東京慈恵会医科大学ペインクリニック外来にて行われている針治療、 IMSを実践しています。 これは解剖学の知識に基づいたトリガーポイント治療の一種で、東洋医学の鍼治療に用いる針を使用します。 この針治療の効果は  

抜群

  です。 肩こりでお悩みの方に、今までの針治療の概念を覆してしまった IMS治療を試していただきたいと思います。 東京都渋谷区恵比寿1-8-18 K-1ビル 6F

お問い合わせ

03-6427-6425

月~土:10:00~19:00
日:10:00~18:00