酒さ? ニキビじゃないの? 42歳男性治療体験記 ~治療方針決定~ 

ホーム > UCLA皮膚科ヘン教授による特別プログラム > 酒さ (赤ら顔・にきび) > 酒さ? ニキビじゃないの? 42歳男性治療体験記 ~治療方針決定~ 

【前号 酒さ? ニキビじゃないの? 42歳男性治療体験記 ~検査結果がでた!~】

 

遅発性アレルギーの結果が出たという連絡を受けて再びクリニックを受診した。

 

Allergy test

検査結果を要約すると以下の様だった。

 

スライド2

その上で河村先生に提案された治療は以下の通りだった。

他にも色々言われたが、記憶にあるのはこれくらい。

河村先生にはシグナルチューニング療法というロンドン大学で開発された皮膚の修復を早める治療も勧められたが、とりあえず今回は食事と生活習慣を変えることから始めることにした。

仕事でワインを飲む機会があるけれど本当に治るだろうか、この治療で大丈夫だろうかと気をもみながら1か月後の診察を予約してクリニックを後にした。

 

【次号 酒さ? ニキビじゃないの? 42歳男性治療体験記 ~ライフスタイルを変えるのは大変~】

 

 

UCLA皮膚科ヘン教授による特別プログラム費用一覧